健康の豆知識

枝豆、納豆、豆腐は進んで食べて!

枝豆や納豆、豆腐などに含まれるサポニン成分は、体内での脂肪吸収を防ぎ、血管に付着した脂肪を取り除いてくれる働きがあります。さらに、高タンパク、抗酸化作用、便秘解消にも効くといった、いいことづくめの効能がいっぱいです!

名東健康カイロ院長阿南新一

運動療法

筋肉は単独で活動せず、多くの筋肉と連結し強調して動いています。腰や首の問題だけではなく、全身の不調を改善、予防することができるのが運動療法です。

名東健康カイロ院長阿南新一

上部胸椎をゆるめる

この部位には多くの筋肉が集中しています。マイナーな筋肉も踏まえると10を超える筋肉が関与するポイントです。多くの筋肉が集中する分、身体の隅々からの影響が集まりやすい部位です。一方でこの部位をやわらかく保つことで良い影響を全身に波及させられます。

名東健康カイロ院長阿南新一

上部胸椎をゆるめる。

上部胸椎(胸椎1~3周辺)は人体の中でもかなり固まりやすい箇所として知られています。 疲労が溜まると、この周辺に詰まった感覚を持つ方も多いと思います。

名東健康カイロ院長阿南新一

身体もですが!脳も休ませてあげて。

脳がリラックス していると!良いことがいっぱい。

①蓄積された疲労を回復することができる。②イライラせず、おだやかな気持ちでいられる。                                                                         ③自己統制力が増し、衝動的行動が少なくなる。                                                                         ④仕事や勉強に対する集中力がつき、能率があがる。                                                                 ⑤肉体的な傷みや精神的な苦痛がやわらぐ。⑥内省力がつき、自己向上性が増す。                                        

名東健康カイロ院長阿南新一

1日に一回はボーッと

睡眠とは別に、心と身体を休める時間が必要ですね。何も考えず

ただ、ボーッとする時間をつくりましょうね。

名東健康カイロ院長阿南新一

足裏が固い

足裏の固い人は全身が固い傾向があります。なぜなら!足裏の筋肉が固まってしまうとその影響は外在筋を通して、全身に負の筋連鎖を起こすからです。

その反面、足裏の筋肉をやわらかく保つことは全身を機能的に動かすことができる可能性を秘めています。

足裏以外の部位から足裏内に付着する筋肉を外在筋といいます。

名東健康カイロ院長阿南新一

遊び

仕事と違うことでエネルギーを発散したい欲求を満たしてくれるのが遊びですよね。

名東健康カイロ院長阿南新一

睡眠

仕事をすれば、疲れますよね。疲労を回復してエネルギーをたくわえるために睡眠が必要ですよね。

名東健康カイロ院長阿南新一

足が疲れやすい人へ‼︎

足が疲れやすい人は、足でクッションの役割をしている
土ふまずがなくなっているかもしれません。

足の疲れを軽減するには、土ふまずの筋肉をしっかり働かせて
足のアーチをつくることが大切です。

また足のアーチは首や腰の前弯にも関係しているので
全身の姿勢にも関わってきます。

名東健康カイロ 院長 阿南新一
副院長 阿南幸弘

Copyright© 2014 名東健康カイロ All Rights Reserved.